モンスターカレンダー

« 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

家族には出張と偽ってドライオーガズム大阪

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここ最近の私は、刺激と快感を求めて風俗店に足を運んでリフレッシュしたつもりでも、何か後味が悪いというか、何か引っかかっているものが自分自身の中の何処かにあって、気になり始めていました

 

これまでに時々利用していた風俗といえば、一般的なヘルスやホテヘルであったり、たまにセクキャバにも遊びに行ったりしてました

 

接客してくれる女の子のルックスやサービス内容には別に不満があった訳ではなく、こちらから攻めるということ自体に何か面倒くささというか、触らせてくれることが分かっていて触るという行為そのもの自体に興奮できなくなってしまっていることに自覚してしまい最近はすっかり風俗店に足を運ぶ頻度も激減していたのです

 

SかMかといえば間違いなくMの自分としては、受け身の状態で女性からのイヤラシくて本物のエロを感じさせてくれるサービスをウリにしている風俗店はないものかといろいろ調べ始めていたのでした・・・

 

最近よく耳にする「M性感」というキーワードを大阪という地名と合わせて検索した結果、見つけちゃいました!私が本当に探し求めていた究極の楽園!パラダイスを!!

 

どエロなフェロモンをムンムンと漂わせた痴女による性感マッサージのオンパレードです!別名、男のGスポットである前立腺という性感帯を、エネマグラ等のM性感専用の器具を使ったマッサージで刺激を与え続けることにより、一般的な射精ではなく射精を伴わないドライオーガズム(別名トコロテン)を実際に体験できるという、内から湧き出してくる興奮を抑えるのにも一苦労なぐらいに私にとって、このお店の痴女の皆さんの存在自体が物凄く重要に思えてきてならない!窮地から物の見事に快感へと導いてくれる、まさに救世主以外の何者でもない!!

 

私と同じようにお考えの方々、これまでに経験したことのない超絶頂を体感してみてはいかがでしょうか・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.2007carnival.com/mtos/mt-tb.cgi/4

コメントする